雑記帳
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
部屋はアトリエと化して、建築模型作りは楽しい
( 20090530のミクシーより)




昨日の深夜1時から、お昼頃まで
建築学科の先輩の課題のお手伝いを
私んち、つまり
アドバンス阪南の6畳と外廊下で行いました。

メンバーはその先輩とインリンの旦那さんとたけしと私4人。
4人、4人も居たのに約10時間以上の作業。。


しかし、楽しくてたまらん! 癶(癶;゚ё゚;)癶


主に、建築模型とコンセプトシートを作るので
わたしの部屋はスタイロやスチレンで溢れ
壁にはA1のコンセプトシートを3枚貼られ
ヒートカッターやモデリングペーストその他の臭いでラリって、
途中そのヒートカッターを借りに
他の建築学科の先輩も2人やってきて、カオス
(やっぱり建築学科の人は格好いいが怖そうに見えるが、良い人)


建築学科の人は毎回こんな風に課題してるのか!
あたしもみぎわさんの課題のときこれくらいの勢いでやったるけんな 癶(癶;゚ё゚;)癶 はぁはぁ


自分は特に、前回手伝った際もやけど
主にドローイングを描きつつ
模型に芝を貼ったりジェッソ塗ったりした。


ちなみにこの先輩、ただ怠けて
人に手伝わせているわけではない(ギリギリにならないと出来ない人ではあるようだが)
先輩は建築オタクで、講評で一番優秀になりたいがため
色々な人を使わせているようだ(と、思う)

しかし
先輩の手伝いをすることによって、後輩のあたしとたけしにも建築の知識が身についてくるのが嬉しい!癶(癶;゚ё゚;)癶

そして見事、昼のプレゼンのときに
この先輩の作品は投票かなんかで一番になったそうです

やったーーーーーーー 癶(癶;゚ё゚;)癶


流石に手伝った後、3時間だけ寝てからバイトで8時間働いて帰ったときには死んどった

- comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>